洋服レンタル

airCloset(エアークローゼット)口コミ・感想~利用方法から返却まで完全解説!~

エアクローゼットは、朝、毎日の服を選ぶのが面倒、憂鬱になるって人におすすめの洋服レンタルサービス。

Contents

エアークローゼットのサービス内容

エアクローゼットのサービスの概要について。

料金プランは、「3種類」

エアクローゼットの洋服レンタルは、3種類になりました。最近加わった(2019年10月時点では予約受付)のが、

■レギュラー(オススメの借り放題プラン)

レギュラープランは、毎回3着コーディネートされた服が届き、返却すると、次の3着が届くという借り放題プラン。気に入らない場合もすぐに返せば次の3着が送られてきます。が、以前は「返送料300円(税抜)」も無料でしたが、今はこの300円がかかるようになったので、気に入らないから返却がしずらくはなりました。が、せっかくのレンタル、我慢して着るより300円だしてチェンジしてしまうのもひとつ。レギュラープランは、3ヶ月、6ヶ月、10ヶ月まとめて申し込むと少し安くなります。洋服レンタルを続けれそうであれば、プラン変更をしてもいいかもですね。

■ライト(まずは、試したい人向け)

ライトプランは、借り放題ではなく、1回だけためしてみたいという方向けのプラン。正直なところエアクローゼットの一番のメリットは、借り放題。なので、ライトプランは、本当にご自身に洋服レンタル、ファッションレンタルが必要かどうか、ご自身のライフプランにあっているかを試したい方向けですね。プラン変更は、月単位なので初回クーポンなどをお持ちの場合は、お安くもなりますし、まずは、レギュラープランをつかって、やっぱり自分には洋服レンタルの利用頻度が低いな思われたら、プラン変更してもいいかもですね。ライトプランには、「あんしんサービス」がついていません。あんしんサービスは、後述しますのでそちらでご覧ください。

■プラスサイズ(2L、3Lサイズのプラン)

大きいサイズ(Lサイズ、2Lサイズ、3L)サイズの取り扱いがあり、他のプランとはちょっと違い、大きいサイズで借り放題ではなく、5着で12800円(月額)というプランです。

エアークローゼットのプランについてもっと詳しく知る>>

エアクロ・アプリでできること

アプリを入れておくと、エアークローゼットからのお知らせやお得なキャンペーン情報が送られてきます。通知をONにしておくと便利ですよ。マイページにもここからアクセスができるので、洋服のスタイリングの指定などもできます。あと、届いた洋服のスタイリングも見れるのでこれも、便利です。

  • ボックス
    →届いた商品の確認(購入)
  • 見つける
    →お気に入りアイテムの登録
  • Myスタイル
    →自分の持ち物などをスタイリストに伝えたり、ご自身のスタイルの情報(写真登録)、職業や配達希望時間、コーデを投稿、お気に入りアイテム登録など。
  • お知らせ
    →エアクロからのお知らせ事項、商品の配達予定など
  • その他
    →マイページの情報、友達紹介、お支払い情報、プラン変更、登録情報の変更や確認など

エアークローゼット申込から商品到着の流れ(期間)

  1. 会員登録をする(この時点ではゲスト会員)
  2. スタイリストさんに向けて、希望の商品アイテムを伝える
  3. プランを選択し、決済方法を洗濯し、完了する
  4. 洋服が3着届く

こんな感じで、3のプランを登録が完了してだいたい3~5日で到着となってますが、私は、金曜日に登録して日曜日にはとどいてました。

商品返却から次の洋服が届くのはだいたい「5日程度」

借りた洋服をコンビニなどで、通勤前に朝返却して次のレンタル商品が届くまでがだいたいいつも5日程度。返却から次の洋服が届くまでの流れはこんな感じになります。

  1. レンタルした洋服を袋に詰める
  2. コンビニもしくは、集荷の手配をして商品を返却
  3. 返却確認(だいたい翌日)
  4. スタイリング中(2~3日程度)
  5. 発送から到着(1日程度)

①スタイリストに、希望商品を伝える

実は、いたって簡単。会員登録時に、いくつかの質問に答えて、プランを選び、支払い方法を選んで、完了するだけ。あとは、送られた商品を着用したら返却を繰り返すだけ。毎回、毎回、商品を選ぶなどの面倒な作業もなしでレンタルできます。

■もし、届く洋服がピンと来ない場合は、
マイページの「会員情報の変更確認>ユーザー情報」よりご自身のきになるテイストを選びなおすことができます。ここに、スタイリストさんからの質問があるので答えると、よりぴったりの商品が届くようになるので、おすすめです。

②エアクローゼットのレンタル商品到着までの期間

いちおう、画面上には、3〜5日と書かれていますが、実際には、金曜日の夜に登録したら、日曜日には届いてました。ので、ほぼ2日ぐらいで届くので、毎週、通勤着を借りるなんてこともできなくはないです。

③あんしんサポート何?

プランの詳細を見ると、こんな風にプランの詳細が表示されています。

  • 返却期限なし
  • クリーニング料不要
  • スタイリストが服を選定
  • 過去アイテムの購入が可能
  • 借り放題
  • あんしんレンタルサポート

あんしんレンタルサポートって何?何か洋服のレンタルでおきることを保証されるんだろうとは思うのですが、「?」を見て見ると、こんなページがでてきました。

■修繕費用・弁償金一覧
https://www.air-closet.com/compensation/

ページを見ると、「通常のご利用による汚れ、微細な傷等は、 当社にてメンテナンスいたしますので、修理費用等は発生いたしません。」と書かれてますが、酷いものは、費用がかかりますよ、ということ。その際に、レギュラープラン(月額9800円)のプランの場合は、ライトプランの半額で修理代金が済むというサービスです。どちらにしても、汚損や破損は、酷いものは費用がかかるのでレンタルされている洋服であることを意識して着用したいですね。

④サービスを気に入らなかった場合「満足保証」が提供される

あたらしくエアークローゼットにご登録した際に、もし、満足いかなければ、初月会費を返金する保証制度です。だそうです。サービス開始当初にはなかったもので、2018年2月20日(火)サービスが開始されたようです。これは安心ですね。

エアクローゼットの取扱ブランドは?

届いたエアークローゼットから届く洋服のブランドは、正直なところ知ってるブランドはあまりありません。ネットで検索すると百貨店ブランドなどに出会えることもあるようですが、自分で選べるわけではないので、ここはサービスの特性として思うしかないですね。

ちなみに、私に届いた洋服の一例としては、「DAMA」「MEOOUM」など、以前に届いたものもあま有名な洋服ブランドではなかったです。

あなたの、もう一つのクローゼット「airCloset」

他の洋服レンタルにはない「エアークローゼット 」良いところ

エアクローゼットの良いところ。エアクロを選ぶメリットは、こんなところです!

①何が届くくかわからないワウワク感がある

なんといっても、何が届くかわからないワクワク感!

ネットショップで買い物をするときは、自分で着て見たい服を選ぶことになりますが、スタイリストの方が選んだ洋服がレンタルされることになるので、毎回毎回、何が届くか、ミステリーツアーにでも参加した気分でわくわくします。これは、ネットで洋服を買うのとは違うわくわく感がありますね。

②2L、3Lなどの大きいサイズがある〜40代、50代には心強い!〜

他の洋服レンタルにはな、2L、3Lのサイズが選べる!

ついに始まりましたね!エディストクローゼットなんかは、Lサイズの取り扱いさえないので、Lサイズの人の洋服レンタルは選択肢が少し狭まるところ、40代、50代の方ですこし年とともにゆったり洋服を着たい人には、やっとやっとこの大きいサイズの洋服レンタルがはじまったってところですね。(⋈・◡・)✰

③洋服のサブスクリプションでは、最大サービス

ファッションレンタルという言葉をつくり、洋服レンタルではサービスが古く、会員数も最大のファッションレンタルサービス。プランも、オプションプランも、サービス内容も、大きい会社さんならではで、毎回、なにかサンプリングがあったり、楽しいことがいっぱいといったイメージです。

④毎回なんらかしたのおまけ(プレゼント)がある

今は、お洋服もビニールの袋で届くようになったので、こんな感じでクーポンが一緒に届くのですが、以前、届くボックスが箱だったころは、毎回ペットボトルが届いたりしてました。こういうのも、他の洋服レンタルサービスではないので嬉しいサービス、わくわくのひとつですね。

これが、1年以上前に届いたときのエアークローゼットのボックス。ミルクティーが一緒にとどけられました。このころはこのボックスに商品と入れて返却してました。今は、ビニールの袋で届き、ビニールの袋で返却です

エアークローゼットの【スタイリング・センス】~どんな洋服が届く?~

以前は、ボックス(ダンボール)で届いていたのですが、今は、返却もビニール袋なので、返却時にコンビニにもっていくのも簡単になりました。これは嬉しい。

ですが、届いた商品は、どうしても秋口の今だと、綿素材とかだったりするとしわくちゃなので、アイロンが必要のようです。エアクローゼットさんのホームページを見ると、スチーム式のアイロンは自分でかけてもだ大丈夫のようです。

エアクロのスタイリストさんとの会話も楽しい

毎回届く、スタイリストさんとの会話がとってもいいのです。スタイリングに関して、届いた商品の定価や、スタイリングについて、例えば「ダブルボタンがポイントのリボンベルト付きワンピースは、スニーカーを合わせてカジュアルスタイルで着るのがオススメです。」などと書いてくれているので、届いた洋服への興味がわいて、おしゃれに着こなしてみたいと思えるのが、またいい感じです。

エアクロ「洋服レンタル」を体験した感想を掲載!!

1年以上前と今(2019年10月)にレンタルしたときの違いなど、エアークローゼットの洋服をレンタルしたレンタルを使ってみた感想です。

届いた洋服が「いい感じ」の時

このネイビーのトップスとスカートは、色合わせもよくて、トップスをスカートにインすると、胸のひらひらがいい感じにスカートの切り替えのところぐらいになっておしゃれコーデでした。

このコーディネートは、とってもいい感じでした。自分でだったらこんなおしゃれコーデにはならず、無難コーディネートになってしまうので。

届いた商品が「イマイチ」な時

この時は、ワンピースが変な色だし、Vでダブルのボタンで、まったく着る気にならなかった。スカートとトップスはまぁ普通だったけど
これ、微妙じゃないです?この右のサマーニットが、全身タイツはいたような 体にピタピタで、黒のスカートも私ぽくなくて、まったく着れなかったパターン

これは、私にはイマイチで、着用せずに返却してしまった。

エアークローゼットの【口コミ・感想】評判を調べてみました~悪い口コミは?~

正直なところ、洋服レンタルサービスに求めるものが違うと嬉しくない口コミもなりますし、色々あります。ネットで調べた一例です。

良い口コミ・評判

ぽっちゃり体型なので、お店で試着するのがちょっと恥ずかしいので、洋服レンタルサービスはそれがなくていい

大人女子ワンピースがかわいい。今っぽい。

何度か借りていいるうちに、いい感じになってきた〜

悪い口コミ・評判

ダサすぎて、着れない。GUで買う方が安いし、まだまし。

交換したいけど、返送手数料が300円もかかる

知らないブランドが多いので、本当に定価がマイページに書いてある価格なのかが怪しい、

こんな感じです。洋服レンタルは、ご自身のライフスタイルにあったものを選ばれるのが一番です。おしゃれさんで着たい服がわかってる、選んで借りるほうがいいって方には、ブリスタなどの方が向いているでしょうし、朝洋服を考えるのが面倒、細かなこだわりはない方には、断然借り放題のエアークローゼットが向いてます。どんな商品が届くか、エアークローゼットのスタイルブックでも見れますよ。こっちのほうが着こなしが見れて素敵です。ぜひ、参考にしてみてください。

■エアクロのスタイルブック
https://www.air-closet.com/style-book/

エアクローゼットからレンタルできる洋服はこんな感じ>>

エアークローゼットの洋服、40代、50代でも大丈夫?

エアクローゼットの洋服は、比較的シンプルなものが多いので、あまり年齢が関係ないというのが正直なところ。働くママ、ワーキングウーマンの通勤着ビジネスカジュアルとまではいきませんが、オフィスでふざけてるの?と言われることはない洋服がちゃんとあらかじめテイストを希望されていれば大丈夫。

もし、ビジネスシーンで、なにか会食で短すぎないスカートがいい、ワンピースが絶対とか、なにかセミナーに登壇しないといけない、セミナー会場で接客が必要でスーツが必要など着たい服が決まっている場合は、、選べるタイプのブリスタなどの洋服レンタルがおすすめです。ただ、借り放題ではないので、タイプ

エアクローゼットを申し込む>>

エアクローゼットで、キニナルこと

エアクロを使い始めて、気になって調べたことです。

気に入った商品は、「商品の買取」はできる

マイページにある「今回のアイテム」のところでスタイリングや、他エアクロの会員さん着こなしなどが見えるのですがそこで、会員価格が表示されているのでそのまま買い取ることができます。気に入った商品を買えるのは、試着して買えるようなものなのでこれも安心でいいですね。ただ1点、どなたかがレンタルされたもの(中古商品)でもあるので、そこは、理解した上で買取をされるのをおすすめします。

届いた商品の洗濯やアイロンもOK

エアークローゼットは、スタイリストさんが選んでくれるのでまた同じ商品を借りたいといってもなかなかそうはいかないので、気に入って何度か着たい場合は、買い取るか洗って着用することになります。(ただし、その商品だけレンタルし続けるというのはできないようです。3着セットで返却が必須)

オプション)ダブルボックスで、6着に

月額8800円を追加すると、1回あたり3着の借り放題が、6着の借り放題になります。家族で使う、兄弟で使うなんて時にはお得に借りられますね。

オプション)アクセサリーを追加

1000円プランするだけで、「1回のレンタルにつきアクセサリーを1点」合わせておくられてくるというサービス。これは便利ですね。シンプルな服のほうが着やすいですが華やかさにかけるというときにとってもありがたいですものね。

オプション)ワンセレクトで、選べる洋服

ワンセレクトオプションは、なんと無料!!!!このオプションは、3着のうち1着だけ、ご自身で洋服を選べるというサービス。ただ選べるのはその時々で違うようで、選べるようになるとメールで連絡がはいってそれから選ぶといった形になるようです。(あらかじめ予約するとか、選ぶとかは、なしですね、、)

月額プランの更新日はいつ?

月額プランの更新日は、登録された日から1ヶ月単位です。契約したプランは、自動更新されます。マイページは、こんな感じで表示されてます。 ですので、登録日によってことなりますので、マイページの「会員登録情報確認・変更>プラン変更」から上記のような内容が確認できます。

エアークローゼット【公式サイト】申込はこちら

エアクローゼットの申し込みは、こちらからです。
エアクローゼットを申し込む>>

お支払い方法は、2つ。クレジットか、請求書払い(コンビニ払い・銀行支払)

お支払い方法は、2つ。請求書払いの場合は、請求書の送り先を変更できますが、後払いの手数料がかかります。(ZOZOのツケ払いみたいなものですね)

  • クレジットカード
  • 請求書払い(コンビニ支払い・銀行・郵便局)

請求書払いの場合は、手数料がかかります。

請求書は、商品とは別送にて、約1ヵ月後に「株式会社ネットプロテクションズ」より郵送され、コンビニ・郵便局・銀行でお支払うことになり、請求書の発行から14日以内にお支払払えばいいとのこと。

請求時期:サービス開始から約1ヵ月後
後払い手数料:209円(税込)

エアクローゼットの「割引コード(クーポン/コード)」

お友達割引コードが毎月発行されます。私から割引コードは、こちら。

初月会費3,000円安くなります!
紹介コードは、こちら「vLt0n」です。
どうぞ、お使いください。

エアクローゼットを申し込む>>

商品の返却方法

1)商品を袋詰めする

3着入れるとパンパンになります。持ち手があるのでコンビニぐらいまでなら別の袋にいれずにもっていけます。

2)返却方法は、3つの方法から選べます。

  • コンビニ・宅配便ロッカーを利用する
  • ヤマトの営業所に持ち込む
  • ヤマトの集荷サービスを利用する

3)返送完了ボタンを押す

返却方法を選択した後、スタイリストの希望、指名料などが表示されます。そこでスタイリストの指名について「スタイリストを指名する(指名料がかかる)」「指名を変更する」「指名をしない」のいずれかを選択して、返送通知ボタンを押すことで、商品の返却の手続きが完了します。

エアークローゼット解約方法(止めたい場合)

エアークローゼットの解約方法とそのタイミングについて。エアクローゼットの解約、プランを止めるのは、マイページから簡単に手続きができます。

エアクロ・解約方法

解約をする場合は、マイページの「会員情報の確認・変更>ユーザ情報」の一番し(下部)にある「月額会員解約申請」から手続きをすると、「☆月☆日(☆)までの残りのご利用期間が失効いたします。といったメッセージがでますので、そこで「はい」をタップ(クリック)すれば、解約の申請が完了します。

解約が成立するのはどのタイミング?

決済日の24時間前までにマイページの「会員情報の確認・変更>ユーザ情報」の一番し(下部)にある「月額会員解約申請」から手続きをする。解約の申請をして7日以内に決済日があったおしても、商品の返却をちゃんとしていれば更新されないとオフィシャルページには書かれてます。

解約の際の注意点

商品を返却していないと、解約は成立しない。

  • 返却が完了しないと解約が成立しない(当たり前か)
  • 入れ違いで商品が届いてしまうと、その商品を返却後に解約が成立

さて、どうでしょう。エアークローゼットの楽しみ方、見えてきましたか?まずはどんな商品が届くか、ぜひ試してみてください。楽しいですよ〜(^o^)/

関連記事

  1. 【エアクローゼット】届いた服「春物」vol.3

  2. 【エアクローゼット】届いた服「秋物」vol.1

  3. エアークローゼットは、気に入らなかったら交換・返品できる?アイロンや洗…

  4. セミナー講師の服装選び~信頼感のある講師に見える洋服をレンタル~

  5. 小さいサイズを扱う洋服レンタルサービスも存在するので探してみましょう

  6. 至れり尽くせりのエアークローゼット(airCloset)の料金とプラン…

ピックアップ記事

最近の記事

  1. 会食・接待の末席参加、女性の服装のマナー・食事のマナー
  2. セミナー講師の服装選び~信頼感のある講師に見える洋服をレンタル~
  3. 50代にふさわしい結婚式の服装は?ドレスはレンタルがおすすめ!
  4. 大きいサイズの結婚式や二次会などのパーティー、ドレスを上手く着こなすコツ
  5. 30代の婚活服!パーティーではどのような服を選べばいい?
Bristaブリスタ
PAGE TOP